忍者ブログ
MASTER →  ADMIN / NEW ENTRY / COMMENT
サボテンダー好きの冒険者しぐれの自己満blog。
Carender
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
Comments
[12/16 しぐれ]
[12/16 -toki-]
[10/22 しぐれ]
[10/22 Mikan]
[02/06 しぐれ[管理人]]
Counter
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




 
Sigreは長らく冒険で世界中を転々としていたが、
時間を作ることができた今回、
久しぶりに果樹園を訪れた。
 
旅に出ている間は管理を共に果樹園を所有している友に委ねていた。
 
友の農園管理の腕は素晴らしいもので、
Sigreのりんごの木には、艶やかで蜜の詰まった最上級のりんごが実っていた。
 
 
Sigreは友に感謝すると共に、
自身の調理の腕をこのリンゴに相応しいものにしなければならないと切に感じていた。
 
作れないわけではない…
しかし、素材本来の味を伝えられる様な調理は容易ではい。
Sigreは更に調理の腕を上げるべく精進することを友に誓った。

拍手[1回]

PR




ダラガブの衝突で異空間に飛ばされたSigre。
 
しかし、持ち前の図太さでなんとかこの時期の正装である"赤と白の服"を探し出した。
 
そして、2年ぶりに登場したのは…
 
ララフェルサンタ組合(仮)
創設者(仮)の"しぐれサンタ"
 
 
例年はケーキを作っては配る作業で大忙し!
しかし、今年はダラガブの衝突の影響で皆散り散りになり、
お届け先がわからない状態…
 
 
 
でも、みんなの幸せで嬉しい顔が何よりも大好きなしぐれサンタはどんな状態であっても頑張るのであった!

拍手[1回]




すごく気持ちよく現行の最後を見られた様に思う。
空は青くはないけれど、ダラガブが未来を照らす太陽に見えた。
 
冒険者たちが散り散りになる直前のこの風景はSigreの脳裏にしっかり焼き付いている。
 
冒険者は少なからずの寂しさを感じながら戦っていたに違いない。
 
しかし、同時に新しい世界への希望や期待を持ち戦っていたはずである。
 
それが、この花火でありこの風景だとSigreは感じている。
 
"また会う日まで。"
 
その言葉があちらこちらで聞こえた。
私も名も知らぬ冒険者たちに同じ言葉を言った。










数秒後、目の前は真っ白になり誰もいなくなっていた。
現行の終わりだった。

拍手[1回]

≪  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  ≫
Profile
HN:
しぐれ
性別:
非公開
職業:
幻術士(白魔導師)・剣術士(ナイト)・調理師・弓術士・園芸師・錬金術師・漁師
趣味:
ミニオンと戯れる
自己紹介:
当ブログについてはこちらから。

当ブログはリンクフリーです。
相互リンクも大歓迎です。
相互リンク希望の方はコメント等でご連絡お願いいたします。
飛んで喜びます!!



Cacutarsをフォローしましょう


人気ブログランキングへ
Twitter
Search
Geotargeting

ジオターゲティング
Trackback
QRcode
記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2010 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

忍者ブログ [PR]